SNSを利用していない理由
ホーム > SNSを利用していない理由

SNSを利用していない理由

2018年11月17日(土)10:10 AM

お客様、サイトに訪問下さる皆様
いつもありがとうございます。

 

いよいよ本格的な冬将軍到来ですね。

 

出張、休業中も5名の方よりご予約、ご紹介、
問合せ等の件でご連絡いただきありがとうございました。

 

さて、今日の記事はSNSに関してです。

 

以前よりTOPページにも記載しておりますが、
ワタクシ、いわゆる「SNS」とよばれるものを一切利用しておりません。

 

理由?

一言でいうと、「顔が見えない」からです。


以前長く勤めさせていただいていた職場がIT系(他業種あり)だったこともあり、
早くからwebには携わっており、「チャット」や「掲示板」にハマった時期がありました。

(私は主に事務系の経理と人事で、もちろんその頃から個人的には連絡をとっておりませんが、今でも社長を尊敬していてとても良い会社でした。その会社で空いた時間に事務系プログラムも作っていました)

 

最初は会ったことがない方とwebを通して会話できることが新鮮で、
就寝前などで時間を費やしておりました。

が・・・、

「顔が見えない」「自分のことが相手にわからない」とストレス発散?なのか平気で人を誹謗中傷する人がいます。

発信者を特定できないメッセージは一方だけの意見に偏り、真実を追求できないため信憑性に欠けることがありますね。

 

誹謗中傷、ののしり合いもよく目にするようになり、自分のためにならないと思ったのがきっかけで、
利用しなくなりそれきりです。


人の価値観の違いは、育った環境が違えば当然かもしれませんが、

私は人を「羨ましい」「いいな」と思っても、
「妬み」や「嫉み」の気持ちを持った事が一度もありません。本当です。

 

だからいじめる人の気持ちがわかりませんし、
(誰かを)「いじめてやろう」と思ったこともありません。

 

年齢を重ねた方は(経験豊富なため)よくわかっていると思いますが、

誰かからとても嫌なことをされた場合、仕返ししなくても必ずその人にはね返ります。
このことを「因果応報」といいますが、本当に起こります。

 

こんなわけで、

「顔が見えない世界」には今は入り込まないようにしています。

ただ便利そうですよね(笑)

 

それでは皆様、風邪に気をつけて、
良い週末をお過ごしください。



«   |   »

月別 過去の記事